忍者ブログ
好きに書くぜ 主に日常系
12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日無事クリアしましたよ
428といい999といいこれといい、
チュンとスパイクはなぜ毎年冬コミ前にこんな素敵な罠をかけてくるのか…
来年も期待しています!!!!


以下思いつくままに感想書いたので下げ
クリアした人が見るの前提で書いたので
プレイ予定の人は見ないのが吉
自分にしては超高校級の長さ
超高校級言いたいだけである
■ストーリー
まず体験版にだまされた!
葉隠が第1話で死ぬとおもったら…ズルイ


進めていくうちに少しずつ真相がわかっていくのが
気持ちいいというか気になって止まらなくなるというか
そのさじ加減が絶妙でした
そしてむくろさんの存在が出てからノンストップであった
1日1話…と思ってたのに…428と999と同じパターンですよ


あまりにサクサク死ぬから
実はあそこにいるのはみんな精神体で実体は無事
で、後で実体として再登場する
死んだキャラが仲良くなってる謎の写真2枚は
実世界での出来事なんや…
…とか夢見てたけどそんなことは無かった
プレイしているうちにキャラに思い入れがでてくる反面
もう戻ってこないとわかった時は切なかったよー!



■裁判
割とリトライが簡単にできるユル仕様とわかってても
あの制限時間やテンポのいい会話のおかげで
妙に緊張感があってまさにノンストップでした
言魂を文字に当てにくいのが難点だったけど
スキルでやりやすくなるのもよい
コイン欲しさに裁判やり直してるけど
やったことあるのにドキドキしてしまう

ストーリー同様
少しずつ裁判の中で謎が解けていくのが気持ちいい
予想を裏切ってくれるのも面白い…

クライマックス推理が
手塚先生+島本先生風味(藤田先生も混じってる気がする)
私の好きな泥い画風でこれまたイイ!



■キャラ
一見最後まで残りそう兼好きなキャラが
割と前半に亡くなって下さったので
最後に残ったメンツが面白い事に


発売前第一印象がよかったキャラが前半でいなくなる

思い入れが少なかったキャラが後半活躍(株を上げる)

みんな同じくらい好き! と言う結果になりました
とにかくみんなイイよ濃すぎるよ


演技に関しては
千尋@宮田さんと腐川@沢城さんが素晴らしすぎた

ちーたんは発売前のキャスト発表の時点で
スーパー出オチだったけど!
しかし意外と中の人が男だと気づかなかった人もいると聞いたので
宮田さんすごいという結論になる
宮田さんは性別を越えるんや…

あとジェノサイダーは好きになるしかない


プレイ前は石丸が一番好きだったんだが
死ぬ時あっさり風味だったのが残念
や 2話が見せ場なのでしょうけども
一人だけラジオ体操してるのまじかわいい

来年発売のファンブック楽しみです
大きく絵を見たい!



■声優
知っての通り豪華声優あふれる今回のラインナップ
ガッツリ購入動機になりました
裁判がフルボイスなことを考えると
達者な方で固めてくれたのはありがたい…!
ホントに飛ばさず聴いてたから
この原稿が忙しい時期に
恐ろしい時間を投入してしまって超高校級の絶望


逆にその豪華さゆえに
「江ノ島さんに豊口めぐみあてといて
こんなチョイ役で退場とかあるわけ無い」
と何かしらの形で復活するだろう…と思ってしまったり
…まぁまさか最後にあんなに複数キャラパターンひっさげて
戻ってくるとまでは予想しなかったけど…
私様Verが好きだ

舞園ちゃんの人あまりなじみがなかったけど
カービィの人だったのね


■ほか
随所にパロディが多いこの作品
特にガチャガチャといい出てくるアイテム(ドット絵だし)といい
大好きだった「グルーヴ地獄Ⅴ」を思い出さざるを得ない
1話裁判中 腐川さんが山田に言った
「ジャンボタニシのにおいがするわよ」といい
スタッフに電気好きがいらっしゃるのではないかと期待のまなざし…

あ 音楽もすごい好き
公式サイト開きっぱなしにしてBGMにしてます
あー店舗特典のサントラうらやましい


■まとめ
11月頭くらい? にたまたま知って
何となく気になって手を出したらまさかここまでハマるとは状態
本が出る勢いですというか出るよ


プレイ人数が広まってほしいものの
モンハンとカブる時期に発売なんで
なかなか難しいところかとは思いますが
クチコミで売上げ伸びるタイプだと思うんで
希望を捨てちゃだめだ!
PR
Copyright c みづたまり All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]